神奈川県商工会議所連合会

文字の大きさ

仕事に活かす福祉住環境の知識とは!

神奈川県商工会議所連合会トップページ > 神奈川県商工会議所情報 一覧 > 仕事に活かす福祉住環境の知識とは!

横浜商工会議所

セミナー

 人々が安心・安全な生活を送るためには、先ず生活の基盤となる住環境の整備が必要です。

 とくに、超高齢社会に突入してしまった、わが国においては、広義の<福祉>の視点を取り込んだ
<福祉住環境整備>求められています。

 建築関係、福祉・保健・医療関係をはじめとしてあらゆる業種に従事する方にとって、
新たなビジネス領域を拡げる<福祉住環境>とは何か、その考え方を学んでいただきます。

 

【カリキュラム】  (1)「福祉住環境の知識が必要とされる背景」
           ○日本の高齢化の現状と今後
           ○日本の高齢化の特徴と問題点
           ○福祉住環境コーディネーターの存在意義
           ○新たな地域づくりの要の人材に
           ○その他

 

         (2)「ビジネスとしての福祉住環境コーディネート活動」
           ○介護保険の知識がビジネスに生かされた事例とは
           ○介護にまつわる助成金の活用事例の紹介
           ○介護離職対策を考える
           ○実際の福祉住環境コーディネート業務事例あれこれ
           ○その他

 

         (3)-簡単な小テストと解説・質疑応答-

 

【日     時】 平成30年9月21日(金) 18時30分~20時30分

 

【受  講  料】 無  料

 

【場      所】 横浜商工会議所 805会議室
         (横浜市中区山下町2産業貿易センタービル8階)

 

【講    師】 川瀬健介 氏
          一般社団法人 住まい・暮らし環境づくり 理事。
          元東京商工会議所理事待遇・検定事業部長。
          東京商工会議所を退職後、一般社団法人日本応用老年学会理事
          などの役員を務める。

         鴇田一夫 氏
          一般社団法人 住まい・暮らし環境づくり 常務理事。
          株式会社積水化学から独立後、株式会社福祉住環境整備センター社長の他、
          数団体の役員を兼務している。

 

  

    こちらの「フォームからのお申込み」からお申込みいただけます

 http://www.yokohama-cci.or.jp/event/seminar/2018/0813001990.html

 

———————————————————————————————–
お電話でのお問い合わせは、
横浜商工会議所 事業推進部 人材開発担当(045-671-7421)までお願いします。
————————————————————————————————

← 神奈川県商工会議所情報 一覧に戻る

ページトップ

Copyright © 神奈川県商工会議所連合会 All Rights Reserved.